ひなひなさくさく~アニメ感想~

今期はコードギアス、ドルアーガがお気に入りですv

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日曜日分の感想

+交響詩篇エウレカセブン 21話+

レントン一人旅へ。
ゾイドでもやった流れではあるけど
あちらは事故的なもので必然的。
こちらは絶望して自分で選んだもの。
そういう点で大きく違うよなぁ……。

ホランドは頑なにレントンを認めようとしない。
レントンを気遣うタルホさんだけが救いのような……。
ホランドの大人だけど完全に子供な態度は
助けられたことへの不満から来たものなんだろうか?
だけど、ライダーズ・ハイを見ている時は
そうでもなかったし……今ひとつよく分からない。

月光ステイトのメンバーの自分に対する反応に絶望するレントン。
そして、自分達が戦争をしているということの実感。
でも、政府に抗ってるなら戦争と言うより
ただのテロ行為じゃ……?
そのために政府側が狙ってくるのは今の某国と某国の様な状況で。

そのあたりは微妙に感じたけど、人を初めて殺した絶望。
それを誰かに支えてほしいと思う気持ち。
その辺をポテトチップの袋での状況変化で表していたりするように
かなりよく描けていたんじゃないかと思う。

エウレカの拒絶はなんだか別問題の気が。
今のレントンだと「君のために戦ったんだから何かしてくれないとおかしい」
とエウレカの知らないところで起こっている状況を盾にして迫っているだけで
それが分からないエウレカにとってはレントンの行為もよく分からないと思う。
まぁ、エウレカの言い方もあるけど……。

エウレカが本心に気づき始めたり比較的明るめな新キャラが出てきたりと
ようやく鬱展開から少し抜けられるような新展開が来るかな?
そろそろきつくなってきたので光が見えてくると嬉しいところ。


+ゾイドジェネシス 23話+

ハヤテに進化。
前はラ・カンのピンチに反応してだったけど、
今回は自分に死ぬかもしれない危機が迫ったため。
このことから考えると、何かを守るための力で進化するといっても
いいのかも。
それとも、もともとは誰かを助けたいなど強い感情によって起こるものだったのが
セイジュウロウさんとの特訓で強化されて
気合を入れれば進化できるようになったのかな?

何はともあれ進化シーンが気合入りすぎていてすごかった。
ラ・カンの時にやっていたらよかったのに……とも思ったけど、
あの状況でこんなに長い進化シーンでもだめか(笑)

使者を送る時にまさかコト姉まで行くとは思ってなかったので
白い服着てるコト姉がいきなり出てきてびびった(笑)
ルージが使者になったことでフェルミさんは残りの二人の使者を見て
あれ? なんで俺だけ男?
と思うに違いない(えー)

セイジュウロウさんは死亡フラグが立ってきたような……。
コト姉と比較的絡みが多い気がするけど、
生き残ればコト姉と……なんて展開も?
ガラガが許さないか(笑)

少しだったけどミィさまのツンデレが見れて幸せでしたv


+おねがいマイメロディ 24話+


はーい、みんなー!
毎週とっておきの話題をお伝えするマイメロのコーナーだよ☆
今日はナイスバディのなり方についてー。

まず、牛乳で冷蔵庫をいっぱいにする。
これは基本だからちゃんとメモとっといてねー。
次に巨乳の母親を持つ。
これは家庭環境によって難しいと思うけど、
この場合だと自分も巨乳と見られやすくなるよー☆
ただし、現実は違う場合もあるから注意してねv

最後にとっておき☆
他の人のパーツと自分のパーツを入れ替えちゃうの
これでどんなあなたもお手軽に巨乳にもカモシカのような足にも
キュートな髪形にもなれちゃうのよー。
でも、これはクロミちゃんがいないとできないから
まずは牛乳からはじめてみようねー☆

以上、今週のマイメロコーナーでした☆
みんな頑張ってナイスバディになってねー!


そんな回でした。(最悪な紹介だ)


最後あの男の子はその子を好きとかじゃなくて
「貧乳の方がいいじゃないか!」
とか言ってくれるただの貧乳好きかと思ってました。
ごめんなさいごめんなさ(ry
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://seiryugekka.blog23.fc2.com/tb.php/9-8a14c037
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。