ひなひなさくさく~アニメ感想~

今期はコードギアス、ドルアーガがお気に入りですv

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日曜日分の感想


+交響詩篇エウレカセブン 20話+


今日の日曜アニメはみんないろんな意味で凄かった(笑)
エウレカでグロをやり、ゾイドでミィさま正装&過去編をやり
(プリキュアも作画良かったようでv)
ラストに擬人化くろみ様をもってくるというナイスな心意気。
やっぱり日曜アニメからは目が離せませんよ!

ちょっと鬱雰囲気解除?
ハップさんやタルホさんが間に入るとやっぱり違う。
ホランド、レントン、エウレカ=子供
という位置づけで後の大人がフォローしてるからなんだろうな。


で、ぐろぐろーん。
自分の理解のなさに暴走したレントンが
ニルバーシュの力を借りて虐殺。
そのときにちぎれ落ちた腕とその手にはまる指輪を見て
正気に戻る……。
ご飯食べてたのでちょっと嫌だった(^^;)


レントンの暴走とか分かるんだけど
少し過剰描写過ぎた気も。
普通に敵を倒してホランドにごめんなさい、
でもよかったんじゃないかな。
グロ描写はMBS自体が好きらしいので
容認はされているんだろうけど。


+ゾイドジェネシス 22話+


ミミミミミミィさま、ミァ――――――!


そんな感じの回でした(えぇー)
コト姉にヒロインの座を奪われていたミィさまが
ついに本領発揮!
強気で男勝りだけど実はお姫様で
正装するとなかなか……というのは王道ながらに
萌えるものがv


ラ・カンとミィさまの関係も明らかに。
親戚の娘っていう微妙な立場だけど、
ラ・カンが結婚していない(他に子供はいない?)
場合王位継承権は確かにある。
けど、微妙な立場のお姫さまだなぁ……。


お父さんとの約束でラ・カンといた。
おじさまと呼び、慕い、さらに武術の腕もあるミィ様。
ラ・カンがミィ様を守っていたわけではなく、
ミィ様がラ・カンを守っていたとなると
辻褄のある行動や性格だなぁと。
(ミィ様をラ・カンが守る立場なら
もう少しラ・カンに対してわがままでもいいかも)


最後、ラ・カンによるディガルドとの徹底抗戦体制宣言
には燃えた。


+おねがいマイメロディ 23話+


く、くくくくくくぁぁ―――――! くぁ――――!


もうマイメロいらないじゃん
とか思ってしまった。(ごめんなさい)
くろみさまがまさかスタッフの手で擬人化されようとは……。
脚本も作画も声優さんの演技も挿入歌もすばらしかった!
こんな回を見せてくれてありがとう!


今回はくろみ様(クルミ・ヌイ)の可愛さもあったけど、
それと同時にバクの漢気が最高でした。
自らの手を燃やしてまでくろみのために火を燃やし続けたシーンや
自らを省みず、結界に突っ込んでいってはじかれたシーンは
マイメロを語る上で欠かせないシーンになるんじゃないんだろうか。


屋根の上でのくろみとバクの語りで
(いやむしろくろみ×バク
「もうあてられちゃったよvvv」
といわんばかりのラブラブっぷりを見せてくれました!
本当に今回は神回だったなぁ……。
振られた柊様、歌に続いて二人目か(笑)

 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://seiryugekka.blog23.fc2.com/tb.php/2-a915a9f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。