ひなひなさくさく~アニメ感想~

今期はコードギアス、ドルアーガがお気に入りですv

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

終了番組の感想(今更ながら;)

ずいぶん長い間放置してましたorz
すみません……。
一応見てはいたのですが、毎週かける時間がなくて;
なるべく今期は書いていきたいな。

<終了番組の感想その1>


+ネギま!?+

これは……。
多分魔法先生ネギま!原作でなかったら早々にきってた可能性大だったと思う。

オリジナル展開+バトル+時間帯が夕方ということで、
むしろそっちの方が少年漫画としてはあっていたのかもしれないと思い、
最初は期待していたのだけれど、
ぱにぽにと同じく小ネタのちりばめ
(ぱにぽにではよかったけど、ネギま!にはあんまり合わなかった)
そのために時間帯が夕方でも子どもがついてこれないのであまり意味がない。
ギャグやってる方が本筋追いかけてるよりも面白い……などなど。

キャラの性格変更も負の部分への影響が大きかったように思えた。
超とかザジとか展開上、本編でまだ性格がわかっていない、
という点で描きづらいキャラはともかく、
裕奈たちを変える必要性があったのかなと。
特に明日菜、刹那が原作とはあまりに違うキャラになってて
不満に感じられたなぁ……。

アニメ単品としてみた場合でも、やっぱりだれてしまう。
アーニャの話一本でつなげるんじゃなくて、
シリアス→ギャグ→シリアス……。
といったような感じにしてみるとか。
原作で言うところの、修学旅行→クラスメート→ヘルマン卿
のような箸休めが出来るような。
シリアスな状態のままが続いて、その中でギャグをやられるから
違和感があったのかもしれない。

でも、きちんとよいところはあって、
原作でもまだ描ききれていない大量のキャラを
ほぼ、1話1話で見せるということが出来ていたこと。

声優さんのコメントの中にも「今回はたくさん喋れてよかった」
というようなものがあったように、
原作どおりにやってしまうと、あまり喋らない、画面に映らないキャラを
上手い具合に処理していたことは本当に素晴らしかったと思う。
チームわけをして画面を区切っていったというところの良さがここに表れていたんじゃないかと。

他にも、カード一人につき三枚
というのも面白い試みであったのに、
結局最後まででさばききれなかったというところ。
全員少しでも出していれば、
(一期みたいに最終回で全員仮契約→能力+コスチューム見せ)
カードの価値自体も変わってきたんじゃないかな。
今だと単なるコレクションでしかないし。
対戦できたり、アイドルマスターみたいなカードを使って何か出来る要素があったらもっとよかったのかもしれない。

しかし、グッズやイベントだけが展開していく、
グッズだけが売れ、イベントだけが成功していくという状況に某ゲームを思い出してしまったorz


総括して言うと、もったいない作品だったと感じてしまう。
もう少しここがあれば、というようなことが常に感じられるような。
コース料理で珍しいものが多く使われてあって、
どうなるかとワクワクしながら食べていたら、
たまにおいしいものがあるくらいで、
あとは意外に普通の出来で物足りなく感じてしまう感じ。

一期だと、今はあんまり美味しくないけど、
あと少ししたら美味しくなる……!
と思わせておいて、最後辺りで怒涛の味付け、
「まあ、いいや」と納得させられる感じ。

一期では、最終回までどんな形であれ(明日菜火葬、のどかVS夕映、全員仮契約など)
盛り上げようという感じがあったけど、
二期だと地味に終わってしまった印象。
アーニャの回が最終回の方が良かったのかも。
余韻を残すにしても2話は多すぎたかな。



良い物を作る代名詞のように使ってしまうんだけど、
京アニが作ってたらどうなったんだろうなぁ……。
と思わずにはいられないorz

三期があるかどうかは分からないけど、
一期と二期のよいところが合わさって作られたらいいな……。
スポンサーサイト

テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://seiryugekka.blog23.fc2.com/tb.php/114-f379707f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。